プロフィール

 

 中・高・大学生の子供を持つ三児の母です。

 

趣味は洋楽ポップスを聴くこと、スケートを見ること。

滅多に見に行けないけどミュージカルやバレエも大好き!

 

特技は味噌、梅干し、ぬか漬け、ジャムを作ることです。

 

 

 

テルミーとの出会い

私は子供の頃から病弱でした。

 

大人になって母になりましたが体力がないのは変わりません。

幼稚園の保護者会で講堂に集まるだけでカゼをもらい、しばらく治らないことも度々でした。

体力の不足を気力で補いながら過ごす日々でした。

 

限界が来たのは三人目の子供が一歳になったころです。

起き上がるのも辛いほど体が弱ってしまいました。

病院では過労と診断されましたが、三児の母である私は休む時間はなくフラフラになりながら困り果てていました。

 

そんな時にお友達が教えてくれたのがイトオテルミーです。

私にはテルミーの知識は一切なく、お友達の説明も体調不良のあまり頭に入らず、ただただ療術所のベッドに横たわったのでした。

 

それは、本当に心地よい時間でした。体がつらい割に眠れなかったのに、温かいテルミーの器具で皮膚をなでられると重苦しい疲れがすうっと抜けるようでした。ずっと気持ちよくうつらうつらとしていたので「テルミーの器具(冷温器)は金属でできているんだな~」と見て分かったのは施術の終わる頃でした。施術が終わると体が軽くなったと感じました。翌朝にはさらに体調が良くなっている、と思いました。

 

数カ月テルミーを受けることで元気を取り戻した私はテルミーの器具を求め、家族でテルミーをするようになりました。特に私に似て体の弱い長男にはとても役立ちました。

私はカゼばかりひいている事がなくなり、体力も人並みと言える程になりました。

 

体が弱いのは生まれつきのことだと諦めていた私にとってテルミーとの出会いは衝撃でした。もっとテルミーが世に知られていたらもっと早く出会えたのにと思いました。

かつての私のように「健康に生きたい」と願いながらもテルミーに出会っていない方の為にテルミーをお引き合わせしたい!と、いつしかそれが私の夢となり、療術活動をすることにつながっていき現在になります。

 

テルミーを通じて皆様とお会いできたら幸いです。

イトオテルミーおひさま療術所(さいたま市)

予約制

Tel  048-699-9077

受付  9:00~21:00(最終受付20:00)

          ※施術中は電話に出られない場合がございます。

     ※さいたま市役所近く